昔もこれから先も変わらないリサーチ方法

はいさい!いずみです。

さて、今日は物販ビジネスの基本中の基本にして
一番大切な「リサーチ」についてを前回のテーマ
「不易と流行」に当てはめて話していきましょう。

僕は今までアメリカ輸入と輸出、ヨーロッパ輸入、
中国、タイ、韓国など様々な「越境転売ビジネス」
に挑戦し、その中で幾つかは今もビジネスを実践
継続しています。

この経験から、どこの国からどんな品を仕入れ、
どこのプラットフォームで販売しようが、
一番重要なのは間違いなく「リサーチ」だと
断言できます。

言い換えれば、「正しいリサーチ技術」を
マスターすれば、どんな越境転売も確実に
結果を出すことができます。


そして、リサーチに関して「不易と流行」の
「不易」に当たる技術が
「セラーリサーチ」です。

要は「出来る人を真似る」

センスの良い先輩実践者をたくさん見つけて
彼らの出品商品の中で、売れている商品を
ひたすら真似て仕入れを繰り返すということです。


彼らが出品している商品は、膨大な時間と
豊富な経験値を元に「儲かる」と確信して
厳選し、仕入れた商品な訳だから、売れて
かつ利益の上がる可能性が非常に高いのです。

また、彼らの売れ筋商品をマネすることで、
本来なら何百時間と費やさないけない
労力や時間を大幅にショートカットできます。

セラーリサーチで気を付けないといけないのは
私見を一切排除し俯瞰して、ただただ売れ筋商品
をひたすらマネて仕入れて売る。
ということを徹底して繰り返すことです。

大した知識や経験もないうちから
「オレだったら、これは仕入れない。」
「オレだったら、こっちを仕入れるけどな。」
なんて感覚でやっちゃうと必ず売れません!笑

ほんとマジで初心者のセンスや勘ほどクソの
役にも立たないものはないからです。(経験済)

セラーリサーチをマスターするコツは
疑いを持たず延々と先輩実践者のマネ
を続ける中で、単純に
「へえ、こんな商品が儲かるのかぁ。」
と売れる商品の知見を広げるだけではなく、

「なんでこの商品を選んだのかな?」

なぜ?どうして?
って考えながらセラーリサーチを実践する。
それが大切です!

頭の中で、考察・仮説を繰り返してマネを
続けていくと、そのうち追跡している先輩達に
共通するルールや判断基準が分かって来ます。

その普遍的理論が分かってくると、それこそ
輸入だろうが輸出だろうが、どこの国から
仕入れようが、どこのプラットフォームで
売ろうが「全ての越境転売ビジネス」に
応用できるようになってくるわけです。


で、今回の話をまとめますと・・・

セラーリサーチをガッツリ実践し、売れてる
商品のマネを繰り返すことが、リサーチが
上達する一番の近道だよ。

だた単に売れ筋商品のマネをするだけじゃなく
なぜその商品を仕入れたのか?「その考え方」
までマネをしようとする意識が大切だよ。

センスの良い(結果を出している)先輩達の
共通するリサーチの考え方を身につければ、
それは、過去もこれから先も変わらないよ。
どんな越境転売ビジネスにも応用が利くので
成功率がグンと上がるんだよ!

っていう話でした。

次回は「不易と流行」の流行にあたる
最近のセラーリサーチのテクニックについて
ちょっとお話しますね。

あんしぇ、またやーさい!

 

ブログランキングに参加中です。

ポチッってくれるとメッチャ嬉しいっす!

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルや

コミュニティにご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」

として、ご連絡ください。

無料相談の受付は下記の『お問い合わせはこちら』から

のバナーをクリック下さい!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ