影響なし!コロナショックなんか吹っ飛ばせ!

はいさい!いずみです

また気が付いたら一か月以上ブログ更新

してませんでしたね。汗

 

今回はタイ輸入のクロコ通関手続きのコツについて

CITESのこととか記事にする予定だったんですが

東京ビッグサイトから帰ってきたと思ったら

2月から、あれよあれよとこんな騒ぎになって

しまったじゃないですか。

実は2月、3月とタイと韓国そして香港に

渡航する予定でチケットも宿泊ホテルも

アテンドも頼んでいたのですが、すべて

キャンセル。泣

なんやかんや対応に追われ、気が付いたら

3月もなかばになっておりました

・・・

はい、その通り!いつもの言い訳っす。💦

すんません!!

 

だけど、本当に実店舗は死活問題ですね~。

僕もあのまま、ずっと「古着屋」続けてたら

今頃どうなっていたかと思うとゾっとします。

 

僕が主催するWTCというネット物販の

コミュニティは日米アマゾン単純転売

を実践しているメンバーが多いですが、

近況を聞いてみたらこんな感じでした。

 

WTCでは30名の物販プレイヤーが所属してますが、

今のところ、どうやら大きな影響は出ていないようで

よかったです。

それどころか、やはり外での買い物を控えている分、

ネットで買い物をされる方が多くなってるようで

逆に収益が伸びているメンバー達もいます。

 

僕も、この仕事をしてて本当に助かりました。

仕入れはネットで完結できるし、海外からの荷物も

MYUSから日本に転送、FBA納品代行業者を介して

アマゾンの倉庫に納品。

仕入れた商品さえ手に取ることもない。

家から一歩も外に出ないでビジネスが完結します!

今更ながら、本当にすごいビジネスモデルですね。

 

僕は去年、あらゆるリスクヘッジのために

「収入源の分散化」をテーマに一年かけて

タイ、韓国、香港にそれぞれ収入の柱を

構築してきましたが、日米の単純転売も

チャンと続けてきててホント良かったです。

 

WTCでも、去年くらいから僕はしきりに

リスクの分散化を推奨していて、ひとつの

ビジネスに依存しないで「収入の柱」を

何本も構築していこう!

って声をかけてきました。

 

中国のOEMで稼いでいるメンバーさん

の話ですと、中国は春節以降、いまだに

工場はじめ物流関係も正常に機能せず

3月いっぱいまでメドが立たないようです。

 

でも、そんな彼は去年WTC仕入れツアーに

参加して、今では日本にいながらタイに

OEMオーダーして商品を作ってます。

見事にリスクヘッジができている訳です。

 

他のタイ仕入れメンバーも、僕もそうですが

タイの業者間ではLINEが普及しているので

スマホで商談、そして現地から商品を日本に

送ってもらうスキームが出来上がってます。

 

これはタイに限らず、韓国だってどこだって

SNSでつながれば現地に行かなくても仕入れは

可能になります。

 

 

去年、僕が集中して構築してきたビジネスのひとつが

元古着屋の経験も活かした『古着メルカリ転売』で

今では立派な収入の柱に成長してくれてます。

 

もちろん、ある程度収益が見込めるようになるまでは

集中して取り組まないといけませんが、何かひとつの

ビジネスモデルに執着することなく、

入口(仕入れルート)と出口(販売ルート)の多様化

を進め、「時々の世の中の動向」に柔軟に対応できる

物販プレイヤー達のコミュニティにしていきたいなと

改めて感じてます。

 

と、そんなわけで今回は急遽、コロナショックを受けて

WTCメンバー達の近況をシェアしましたが、何より・・・

 

気持ちが一番大切です!

 

一番ダメなことは、上手くいかない原因の

すべてを外的要因に責任転嫁してしまう事。

 

コロナショックなんだから仕方ないよ。

・・・

本当の原因は自分自身にあるのに身近な

都合の良い現象に全て責任転嫁してしまう。

そういう人、結構多いです。

そんな調子じゃ、コロナショックじゃなくても

いつまでたってもビジネスは成長しませんよ!

 

こんな今でも変わらず売り上げを伸ばしている

メンバー達の共通点は、たったひとつ

『ポジティブシンキング』

 

コロナショックだからこそ

じゃ、こうすればいいんじゃないか?

よし、こうすればできるじゃん!

って、ココが本当に大事です。

 

よく言われる言葉だけど、

『ピンチはチャンス!』

 

普段、順調に物事が進んでいるときほど

「もし、今の状況が一変したらどうしよう?」

などと、リスクヘッジを真剣に考えたりは

あまりしませんね。

 

僕はネット物販を始める前、火事である日突然に

お店が燃えて無くなったり、ある日突然、大家から

一方的な理由で店舗の退去勧告をされたり、そんな

経験をして以来、日頃からものすごくリスクヘッジ

を考えるクセがあります。

 

こんな時だからこそ、「仕方ない」と逃げないで

「どうしたらビジネスを伸ばせるか?」を真剣に

考えて打破すれば、必ず以前の自分よりも一気に

成長できるはずです!

 

人はなかなか自らをあえて「窮地に追い込む」

ってしませんよね。

だから、なかなか成長出来ない。

 

もちろんホントに影響が出てくるのは

これからなんです。

僕らの想像の超える不況が訪れるかも

知れません。

だからこそ今、このコロナショックを

『自分を成長させる良い機会』

と捉えて、果敢にビジネスに挑戦して

共に打破していこうじゃないですか!

 

ある日突然、店舗と全在庫が焼けて

火災保険まで切れてた!っていうより

ぜんぜん余裕じゃないですか?笑

 

皆さんの健闘を祈ってます!

 

ということで次回はまた「タイ輸入」の

お話しに戻りますね。

いつ更新するかわかんないけど。苦笑

 

では、あんしぇ、またやーさい!

 

 

 

ブログランキングに参加中です。

ポチッってくれるとメッチャ嬉しいっす!

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルや

コミュニティにご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」

として、ご連絡ください。

無料相談の受付は下記の『お問い合わせはこちら』から

のバナーをクリック下さい!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ