出品アカウント停止が解除されました!

はいさい! いずみです。

アカウントスペシャリストからの恐怖のメールと

共にアカウント停止になった仲間が、めでたく

解除となりました!

業務改善計画書を再提出して、みごと3時間後に

復活!

いや〜、ホントに一安心です。良かったね〜♪

pose_win_boy

さて今日のテーマは

アカウント停止になる原因について

です。

アカウントが停止する主な原因は次の2つです。

 

〇パフォーマンスの低下によるもの

顧客満足指数が目標数値を大幅に下回る。

評価の目標数値〜マイナスの評価が評価全体の5%以内

保証申請率の目標数値〜保証の申請率が受注した注文全体の0.5%未満

返金率の目標数値〜一か月の返金率が当月の受注数の5%未満

 

上記目標を下回るとAmazonから改善通知が来て、30日間以内に

改善出来きないとアカウント閉鎖となってしまいます。

しかし、パフォーマンスに関してはFBAセラーで普通に営業してる

僕らは、よほどのことがない限り目標数値を下回ってアカウントが

停止や閉鎖になることはありません。

大事なのは次の理由です。

 

〇Amazonマーケットプレイス出品規約違反

amazonではかなり膨大な規約がありますので、知らず知らずのうちに

規約違反を犯していた。という例は少なくありません。

今回の仲間の事例もそうですね。

 

他にも身近な危険として思いつくまま例を挙げると・・・

正規品ページに並行輸入品を出品
危険物(ハサミ・カッター)を納品物の中につい忘れて混入
商品ページ作成時の違反
商標権・著作権を理解していないで侵害
偽物(海賊版)を気付かずに販売
規約違反商品を確かめずに出品(児童ポルノ、危険物、アダルト関連)

などなど。

 

「知りませんでした、すみません。次回から注意します!」

はamazonには通用しませんよ!

日頃から次の様な事を心掛けて営業しましょう。

 

規約やAmazonのメール通知を漏らさず確認。

この前まで良くても今はもうダメ!なんてことは

amazonでは日常茶飯事です。その逆もあります。

規約の追加や変更に気づかず違反を犯すことのない

様に規約をしっかり確認した後もAmazonのメール

は一通もスルーすることなく確認しましょう。

 

 

安易な判断をしない。

これってどうなんだろう?出品できるのかな〜?

あ、いつもの出品者達がいるから相乗り可能な商品

だよね? そうに違いない。

なんていう何の根拠もない出品が一番危険です。

グレーかな?って思ったらちゃんと調べてからに

しましょう。

 

生の情報収集を怠らない。

じゃテクニカルサポートに確認してから出品しましょう!

って言いたいところなのですが、確実とは言えません。

テクサポで「出品OKだよ。」って言われて出品したのに、

後日アカウントスペシャリストから通知が来て、規約違反

でアカウントが停止になった。なんていう、とても笑い話

にならない事例も伝え聞いてます。

 

もうこうなってくると、日頃からコミュニティで情報交換する。

とかセラーフォーラムで情報収集するとか、出品者の生の声を

ヒアリングするのが一番かも?ですよね。

 

今回の仲間のアカウント停止をきっかけにコミュニティ

でも各人が情報を持ち寄り、活発に意見交換がされました。

お蔭で僕も今まで知らなかった情報も拾えました ♪

やはり、ネットワークっていうのはどんな世界でも、ほんとに

重要ですよね〜。

 

あんしぇ~、またや~さい ♪

 

 

ブログランキングに参加しております。ポチッてくれると、とっても嬉しいです。

 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】

 

たま~に集まって和気あいあいと情報交換しましょうね~。
っていう、「ゆる~いつながりの飲み会」です。笑
ときには勉強会もしようと思ってます。
ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

4月に若干数の個別コンサルをお受けしておりましたが、すぐに埋まってしまいました。汗
次回の募集再開は未定ですがご興味のある方はご連絡下さい。
輸入ビジネスに関するご相談など、30分の無料相談も今まで通り、随時受付していますので、
もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ