輸入ビジネスといっても色々

はいさい! いずみです。

今日も沖縄は快晴♪ 梅雨明けしたのかなぁ?

 

o0653049013332926739

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて僕の仕事は輸入転売ビジネスですが、一口に

輸入ビジネスといっても、様々です。

どこから仕入れるか?

欧米、ヨーロッパ、中国…

誰から仕入れる?

個人、小売業者、卸業者、メーカー直…

どこで売るか?

ネットショップ、ヤフオク、BUYMA、楽天…

などなど、その組み合わせでやり方は

多岐にわたります。

で、僕が一番力を入れているのが、いわゆる

「Amazon転売」と言われるジャンルです。。

ネトショやヤフオク、BUYMAもやりましたが

今の9割以上の売り上げはAmazonになっています。

仕組みは単純で、アメリカのAmazonで仕入れて

日本のAmazonで売る。。。

この単純転売だけでも、僕のように月商250万

~300万位は全然可能なのです。

そこにAmazonと併用してebayやネットショップで

仕入をしていくと売り上げは更に安定します。

僕の場合、おっそろしい額の借金返済があるので

これではまだまだ間に合いませんが、返済がなければ

夫婦が沖縄で普通に暮らしていくには十分な収入です。

具体的な手順は・・・

1.アメリカのAmazonで仕入れる

2.『転送業者』にまとめて集積、日本に転送する。

3. 『FBA代行業者』を利用してAmazonの倉庫に預ける。

はい、これだけです!笑

ここでAmazon転売が時間のない人の副業に最も最適

である理由は、Amazonには、「自分が仕入れた商品を

Amazon倉庫に保管してくれる」サービスがあるのです。

預けた商材は、販売、梱包、発送、連絡、売上金回収

まで、なんと全てアマゾンがやってくれるのです!!

この至れり尽くせりなサービスを

「フルフィルメントbyAmazon」通称FBAといいます。

特に本業がある人は疲れて帰宅後、売れた商品を梱包して

発送して、発送の連絡を入れて、入金を確認して…

と、とてもじゃないですがいくら時間があっても足りません。

しかし、このFBAのお蔭で、さながら僕らは納品業者のように

商品を補充するだけでいいのです。

加えて転送業者FBA納品代行業者に業務をアウトソース

することで、仕入れた商品は自宅に届くことなくAmazon倉庫

に納品されるので、僕たちは自宅から一歩も出ないでPC一台

で仕事をすることができるのです。

そして、気づくとドンドンお腹が出てきてエライことになって

いくのです。苦笑

 
 
ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。