「仲間に宣言する」ということ。

はいさい!いずみです。

台風24号が通過中に突然の停電!

午前中から停電になって未だ復旧せず。

強制的に缶詰状態。泣

電気が使えないと何にも出来ないなぁ。。。

 

でも最近、忙しくてブログをアップ出来て

いなかったので、逆にたっぷり時間が

できたので、久しぶりに記事を書いてます。

 

僕が主催するWTCという物販コミュニティには

学校の選択科目のように色んな面白いグループが

あります。

その中のひとつ「目標達成宣言グループ」が

今、熱い!

N君が月初に「今月、月商100万を達成します!」

と声高らかに仲間に宣言したのを皮切りに

じゃ俺も!

と、Tくん、Mさん、Oさんと次々に目標宣言!

そこに仲間の先輩や後輩たちが叱咤激励、応援

コメントを寄せて、大盛り上がり!

 

26日にはMさんが達成!

 

続いてN君が見事に宣言達成しました!

 

残すところ9月もあと1日、 T君もOさんも

最後まであきらめないでやり切ってください!

 

人は有言実行したほうが良いと分かっていながら、

いざとなると、実行できなかったらどうしよう。

と不安がよぎり、なかなかできないものです。

しかし自分がやるべき事は誰かに公言したほうが、

達成しやすいことを僕を始め先輩達は知っています。

 

◆公言することで起こる心理効果◆

『今月は○○万を達成するぞ!』と仲間に言ってしまう。

こうなるともう後戻りはできなくなります。

言ってしまった以上は何としてでもやらないと恥ずかしい。

そういう抑止力が宣言した瞬間から働きます。

これは宣言した人じゃわからないけど、宣言した瞬間

に自分でも驚くほど意識が変わます、武者震いというか。

 

◆仲間に宣言する事で得るメリット

本当に目標を何が何でも成し遂げたいのであれば

まず、自分自身の弱い心に打ち勝ち、有言してしまい

みんなに注目、応援してもらう事。

目標は自分のためのものなのだけれど、宣言する事で

ある種、同じ志を持つ仲間との共有目標になります。

「こんなに皆が応援してくれてるのだから絶対にやる!」

と、みんなの熱い応援に応えたくなるわけです。

 

だけど結果、もしも宣言して達成できなかったとしても良い。

宣言して「覚悟を決めてがむしゃらに頑張る行為」

そこから得るものが多いからです。

ダメでも、また覚悟を決めて宣言すればいいです。

 

それにしても、うちのメンバー、良い奴らばっかだな。泣

ホントに自分のことのように応援して、自分が達成した

かのように喜んあげて…

つくづく仲間に恵まれてるな〜と感謝する台風の夜です。

 

あんしぇ、またやーさい!

 

 

【 編集後記 】

停電でテレビも見れない、

バッテリー節約しないとだから

YouTubeだって見れない。

暴風雨で外にも出れない。

もちろん仕事もできない。

 

仕方がないので相棒とめちゃ長時間

語り合いました。笑

そんな意外な台風効果。

悪いことばかりじゃないですね。

 

ランキングに参加してます。

ポチッてくれたらメッチャ嬉しいっす♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルにご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡ください。

物販コミュニティWTCと個別コンサルティングの募集は現在中止しております。

「無料相談」は随時受け付けております、コチラからご連絡下さい!

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ