本島北部「備瀬」の魅力

はいさい! いずみです。

いや〜、夏です ♪

毎日気持ちの良い天気が続いてます。

6日は丸一日オフにして北部まで

遊びに行ってきました。

 

北部の人気スポットと言えば

ダントツ「美ら海水族館」ですね。

その美ら海水族館のすぐ側には

備瀬(びせ)という集落があります。

備瀬のおススメといえば、まずは

「備瀬崎海岸」

フクギ並木を抜けた岬の先端にある

シュノーケルポイントです。

幅約80メートル、奥行き30メートル

くらいのポイントが干潮になると、

大きなイノー(潮だまり)になります。

チョウチョウウオやスズメダイ、クマノミ

などなど沢山の種類の熱帯魚たちが

イノーの中にいっぱい!

干潮時には歩いて移動できるくらい水位が

引きますが、サンゴが群生してるか所がある

ので絶対踏みつけないように気を付けて下さい。

この日は台風後で透明度が良くなかったので

去年の備瀬の動画をUP。

 

 

「備瀬」にはパワースポットも点在します。

「備瀬のフクギ並木」

台風の多い沖縄では古くからフクギを

防風林として集落の周りを取り囲む

ように植えたそうです。

そんな昔の集落の原風景を楽しむ

ことが出来ます。

昨日はメッチャ暑かったのですが、

フクギ並木は風が通り、日光を遮って

くれるので、とても涼しい。

約1キロ続く美しい緑のトンネルを

歩いているだけなんだけど、とても

癒されることにきっと気づくでしょう。

 

 

最後は最近、インスタなどSNSの

影響で急激に人気が出てしまった

「備瀬のワルミ」

実はここはちょっと前までは、なかなか

辿り着けないパワースポットだったので

選ばれし者のみ辿り着ける場所なんて

言われてましたが、ネットでは道順を

がんがんアップされ、今はレンタサイクル

のお店でも地図で詳しく行き方を説明

してもらえます。

良いのか悪いのか・・・苦笑

大きな崖に挟まれた道を抜けると

美しい海と砂浜がパッと広がります!

その昔、神様が降り立った場所として

地元の方々にとっては神聖な場所。

しかも私有地です。

ご好意に甘えて、その代わり

節度をもって訪れましょうね〜。

 

 

 
 

あんしぇ~、またや~さい ♪

 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】

ここ数年、急激に伸びた外国人観光客

沖縄を好きで来てくれるのは嬉しいけど

ほんとうにマナーの悪い人が多い。

備瀬でも平気でゴミを捨てて帰る観光客

に思わず、「ゴミ、ゴミ〜!!!」って

反射的に指さして怒鳴ってました。

美しい場所に訪れて、綺麗だね〜って

言いながら、どうしてそんなことが

出来るんだろう? 本当に不思議。。。

 

たま~に集まって和気あいあいと情報交換しましょうね~。
っていう、「ゆる~いつながりの飲み会」です。笑
ときには勉強会もしようと思ってます。
ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

4月に若干数の個別コンサルをお受けしておりましたが、すぐに埋まってしまいました。汗
募集再開は今月の予定ですが、おそらく2、3名の若干数の予定です。ご興味のある方は事前にご連絡下さい。
輸入ビジネスに関するご相談など、30分の無料相談も今まで通り、随時受付していますので、
もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。