2019年 第一回 WTCキャンプの会

はいさい!いずみです。

WTCではすっかり恒例となったキャンプの会。

今回のキャンプは平日だったので、さすがに

予定がつかないメンバーが多く、大阪から

年3回は家族で沖縄に遊びに来てくれるY氏

ファミリーと僕と相棒とで沖縄総合運動公園

に行ってきました~♪

海に面した広大な敷地を有する沖縄でおそらく

一番人気のキャンプ場です。

 

ここのキャンプ場はキャンプ用品はもちろん、

調理器具も何から何まで全部レンタルが可能。

ピザを焼ける窯まで装備した調理場もあるし

シャワーまであります。

 

「手ぶらでキャンプ」が、気軽に楽しめる。

なので旅行者にもおススメのスポットです。

いろんな遊び道具もレンタルできます。

自転車やボール、スライダーボートetc

特にハンモックは子供に大好評 。

 

この娘達とも気が付けば4年の付き合い。

もう、じぃじばぁばの心境ですよ。笑

 

他にも巨大な遊具が敷地内に点在していて

子供たちは、あっちこっちと遊びに大忙し。

 

今回はテント・タープはおろか火焚き台や

ダッチオーブンさえも持ってこないで全部

レンタル。

楽ち~ん♪

夕飯はシンプルに「おでん」にしました。

この日の夜は意外と寒かったので、おでん

がメッチャ美味しかったです♪

ココのキャンプ場はスウェーデントーチ

を販売していて今回、初チャレンジ!

 

北欧の国々では、昔から木こりが山中で

暖を取るときや「かがり火」として使った

伝統的なアイテムなんだそうです。

 

この夜は風がけっこう強かったけど

全然平気!

一度、着火すると薪での焚火のように

木をくべ直す手間もありません。

トーチの火でスルメをあぶって酒の肴に。

 

そのうち、キャンプファイヤーのように

勢いよく炎が上がり始めます。

ピークを過ぎて炭化してくると、今度は

ユラユラと優しい火に変化・・・

それをボ~っと見つめながら酒を交わし

仕事の話から他愛もない馬鹿話まで。

至福の時が過ぎていきます・・・

 

約20センチほどの高さのトーチでしたが

放置して1時間以上も燃え続けてました。

 

焚火ってなんか、すごい癒されますよね~。

これ、メッチャおすすめです!

 

大自然の中での本格キャンプも魅力だけど

たまには手ぶらで、至れり尽くせりの

『手ぶらキャンプ』はいかがでしょうか?

 

 

 

【編集後記】

沖縄総合運動公園の情報です。

沖縄県総合運動公園運営管理事務所

〒904-2173
沖縄県沖縄市比屋根5-3-1

TEL:098-932-5114(9:00~20:00)

開門時間 6:00
閉門時間 21:30

休園日/毎週火曜日

公式HP: http://okinawa-kenso.com/

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルにご興味

のある方はお気軽に「無料相談希望」 として、お問合せフォーム

よりご連絡ください。

無料相談の受付は下記の『お問い合わせ』はコチラから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ