Amazonサジェスト機能を使った派生リサーチ

はいさい! いずみです。

今月には3名の方がコンサルを卒業されます。みなさん、しっかりと基礎は身につきました、後は実践あるのみ。これからはプレイヤー同士として一緒に頑張っていきましょ~ね!

本当は9月は新規のメンバーさんをブログで募集する予定だったのですが、有難いことに「無料相談」がご縁で、空き待ちの方が数名いらっしゃるので、今月も一般募集はしないことになりました。

computer_search_kensaku

さて先日は、ハロウィンのようなイベントを控えている時には、通常のリサーチとは別に、キーワード・リサーチを駆使して「季節商品リサーチ」をしよう!と提案しました。

今日は通常のリサーチの中で、日頃から必ず実践してもらいたい『周辺リサーチ』 『派生リサーチ』 のお話です。

 

リサーチをしてもなかなか儲かる商品が見つからない。と相談を受ける事がよくありますが、「どんどん商品を見つけられる人」と「なかなか商品が見つからない人」の違いって、ひとつは『周辺リサーチ』 『派生リサーチ』ができているか、いないかの違いがあります。

なかなか儲かる商品が見つからないという人は「セラーリサーチ」一辺倒です。 もちろんそれが基本なのですが、「儲かる商品」を一つ見つけたら、サッサとそのセラーさんの次の商品のリサーチに移ります。

なんて、もったいない!

ひとつの儲かる商品を見つけたら、その周囲にも必ず儲かる商品がゴロゴロ潜んでいます!絶対です!

コンサルティングでは、一つの儲かる商品の周辺リサーチ・派生リサーチから最低7個は儲かる商品を見つけよう!という「7STEP リサーチ法」を実践してもらっています。

7種類のアプローチで一個の儲かる商品から、7個の儲かる商品を炙り出そう!という考え方です。

さすがにコンサルメンバーさん達にに怒られてしまうので、ブログ上では公開できません。笑 

なので、今日はちょっとしたヒントをひとつシェアします。

 

例えばセラーリサーチで「GoPro」という商品を見つけたとします。次の商品の検索に行く前に 「Gopro 」というワードを検索窓に貼り付けると・・・

sajest

Goproに続く文字列の候補がズラッと表示されます。これは「アマゾンサジェスト」という機能です。

アマゾンサジェスト(Amazon Suggest)とは、アマゾンの検索窓に検索ワードを入力すると、我々ユーザーが今まで入力した膨大なワードの中から、検索してるユーザーが調べたいであろう文字列の候補を表示してくれる便利な機能なんです。

ということはですね、エンドユーザーがGoProの「何」を求めているか具体的なニーズをある程度絞ることが出来るとも言えます。

そのワードをきっかけにドンドン儲かりそうな商品をイメージして行く訳です。

例えば、Gopro hero4  Gopro hero3 というワードから旧型と現行型があるという推測ができますし、Gopro hero4 Silver ってカラー?と調べる事で、これが機器のバージョンだということを知ります。

Gopro マウント というキーワード候補から、アクセサリーのなかではマウント系がとても需要があると推測できますし、消耗品ではバッテリーが人気、GOPRO社の看板商品、HERO以外に姉妹機としてsessionっていう製品も売れているんだ~。と分かる訳です。

何気なく、みんながすっ飛ばしている「検索候補ワード」って実はリサーチを派生させていくキッカケ作りに有効なお宝ワードのオンパレードなのでした。

これからは注意して見ていきましょうね~。

 

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい!

 

ブログランキングに参加しております。 ポチッとして頂けると、とても嬉しいです。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】

今月から北海道の方のコンサルをお手伝いさせて頂きます!

めちゃくちゃやる気のある青年なので楽しみです♪

北海道に行ったときは案内お願いしますね!笑

 

只今、個別コンサルの募集は定員満了につき一旦休止しております。次回募集予定や輸入ビジネスに関する質問あど、30分の無料相談は現在も随時受付しています。

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。