セラーを集める。

はいさい! いずみです。

最近、メンバーも欧米輸入の初心者さんが

増えて、また基本的なアドバイスをさせて

頂く機会が増えてきました。

そこで、去年の自分の記事を見直してみたら

リサーチ方法はじめ、色んな内容が既にもう

アップデートしないといけないみたい。汗

そんな訳でまずは今日からあらためて大切な

内容について更新していきたいと思います。

ブログ記事にして、おんなじ質問があったら、

「後でココ読んどいて~。」って言って楽しよう

という魂胆です。笑

o0600040013562429289

 

 

 

 

 

 

 

まず欧米輸入のリサーチについてです。

基本はセラーリサーチです。

同じ並行輸入を扱うセラーさんの出品商品を

調査して売れている商品を探し出し、マネを

させてもらいます。

 

では、どうやって同業者を見つけるか?

まずはamazon.co.jpのトップページで何か

適当に大カテゴリーを決めて検索窓に

「並行輸入品」と入力して検索します。

では「おもちゃ」カテゴリーでやってみますね。

1Pめに表示されたミニオンズのおもちゃを試しに

クリックしてみます。

o0634050613562419246

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうショッピングリサーチャーっていう拡張機能

は入手してますよね?

そしたら、リサーチャーの「FBA」ボタンをクリック。

すると自社発送セラーや無在庫出品セラーなど対象外

出品者を省いた『カート』を取る確率の高いFBAセラー

のみが一覧で表示されます。

o0800051913562419249

 

 

 

 

 

 

 

クローム(ブラウザ)に、どんどんセラーさんを

ブックマーク(お気に入り)していきます。

どれくらいのセラーさんを登録するかは自由ですが

僕は50以上の評価を持つセラーさんを対象にして

います。理想は100以上ですけど、50件と言えば

評価をくれるお客様が30人中1人ということを考えると

30人×50件で1,500件近くの取引をこなしている

セラーさんなので十分でしょう。

 

登録し終わったら、登録したセラーさんの一人の

商品ページを開き、また適当に商品を選んで、その商品

を出品しているセラーさんを数珠つなぎのように上記の

方法を繰り返して登録していきます。

 

クロームのお気に入りにセラーを登録しておく利点は

重複して登録しようとすると、すぐに分かるからです。

既に登録されてるセラーさんはアドレスバーの☆マーク

が黄色になるので、とても分かりやすいですよね。

o0508041513562419248

 

 

 

 

 

 

 

 

登録するページはセラーさんのストアフロントのページ

にします。

基本的にストアフロントの商品の並びは売れている順番に

配列されるのでリサーチの段階でとても楽です。

セラー名をクリックして特定商取引法に基づく表記の下

ストア名をクリック、とんだリンク先のページがそうです。

o0628047713562419247

 

 

 

 

 

 

 

 

登録したセラーはエクセルでも一覧を作って別管理して

いきましょうね。

その際はストア名は必要ありません、何回でも変更できるので

あんまり意味がありません。

そのセラーさん固有の出品者IDを必ず転記しましょう。

セラー名をクリックして表示されたページのアドレスバー

&seller= に続く14桁(または13桁)の英数字が出品者IDです。

セラーIDはいくらショップ名が変更されても変わりません。

 

とりあえず50人位集まったら、いよいよ一人ずつセラーさん

の出品商品を検索していきましょうね。

あとは商品検索と同時進行で新しいセラーさんをドンドン

お気に入りに入れていくだけです。

では、今日もがんばっていきましょー!

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

 

 

【編集後記】

今日は2月9日。

そうです!肉の日です!

今からニクを食らってきます!

ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。