オークファンを使おう!

はいさい!いずみです。

久しぶりに本土に行ってたりして更新が空いてしまいました。汗

今日も前回の続き、ヤフオクリサーチのススメです。笑

ヤフオクでの商品リサーチに欠かせないツールが「オークファン」です。

オークファンは一言でいうと相場検索ツールです。

「一般会員」は無料ですが、ここは仕事で使うなら月額980円かかるけど「プレミアム会員」になることを強くおススメします!

一般会員は「過去6か月までの落札価格」しか検索できませんが、プレミアム会員になると・・・

  • 過去10年間の落札相場を表示
  • かんたん出品ツールの利用が無制限
  • かんたん入札予約ツールの利用が無制限
  • 一括評価ツールの利用が無制限
  • 一括注目ツールの利用が無制限
  • 出品テンプレートの保存ができる
  • 出品者ID検索で特定の出品者IDの過去3年分の落札商品を調べられる。
  • スピード検索が使える

など、使える特典が満載です!なので使ったことない人は仕事なら最初から「プレミアム会員」にしましょう!

プレミアム会員登録→http://aucfan.com/navi/premium/index6.html

 

オークファンを使ったリサーチ方法も色々ありますが、まずは基本中の基本、キーワードリサーチから入りましょう。

キーワードも最初はベタな「輸入」とか「海外限定」とか「日本未発売」とかで十分です。

では「輸入」と入力して、まずは6か月の相場検索をしてみましょう。

オークファン1

これでも約87,629件、もっと絞り込みます。

僕の場合、アマゾンの平均単価は6,000円弱ですが、ヤフオクではあえて5,000円〜30,000円とチョットだけ高めにして、更に「出品状態」は新品に絞り込みます。

それでも、18900件もありますね!(逆言えばそれだけの数の輸入品が売買されているということです。)

オークファン2

 

じゃ、もっと絞り込みましょう。僕はおもちゃカテゴリーが好物なので、「おもちゃ」に絞ります。

すると、約303件まで絞り込めました。これなら全て見れそうですね!

早速、見てみると何だか見覚えのある商品もチラホラ。笑

ここでも既にアマゾン・ヤフオク併売の可能性を感じますね!

オークファン3

次回は実際に商品を調べてみましょうね〜。

 

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

 

【編集後記】

弾丸ツアーの京都でしたが、すごい観光客の数でびっくり!

Sさん、沖縄移住を目標に「輸入ビジネス」頑張りましょうね。

おそば、美味しかったです〜♪

kyoto

 

 
 
ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ