情報弱者にならない事が大切。

アニョハセヨー! いずみです。

初の韓国仕入れ3日間の旅から昨日帰ってきたわけですが

その成果はと言うと・・・

韓国、思ってたよりぜんぜんヤバいっすね!

たぶん今回の仕入れ分で、予想利益は低く見積もっても

トータル30万円はいきそうです。

しんどい思いをした甲斐がありました~。

 

今回、韓国で試してきた「仕入れ手法」は

○日本で注文しておいた商品を現地で受け取る。

○アウトレットやショップで新品商材を仕入れる。

○卸市場で古着を仕入れる。

の3本立てです。

 

あ、後は今まで通り

○海外にいても空いた時間で欧米ネット仕入れもする。

の4本立てかな?笑

 

「いずみさん、色々考えてガンガン攻めてますね~!」

なんて言われたりしますが、恥ずかしながら、どれも

僕自身が0から考えたビジネスモデルじゃありません。

残念だけど、僕はそんな頭良くないっす。苦笑

 

全てネットで検索して情報商材を購入したり、短期の

コミュニティに参加したり、あるいはコンタクトを

取って直接、話を聞かせてもらったりした内容です。

 

タイ仕入れにしても、韓国仕入れにしても先に走ってる

先輩達から譲って頂いた(購入)コンテンツを元に

自分なりにアレンジしただけの事なのです。

 

その気になって必死に調べればネット上には有益な情報

は山ほど転がっています。

 

情報弱者にならない為のスキルを身につける。

だから、大事なのは情報弱者にならないということです。

 

情報弱者という言葉の意味を調べると・・・

情報の入手や利用について困難を抱える人のこと。

情報の探索や評価のための基礎的な知見や能力が

乏しかったり、情報機器の基礎的な理解や入手が

が困難だったり、メディア環境や通信回線などの

情報インフラが貧弱なために陥る。

とあります。

 

カンタンに言えば、有益な情報を入手できない人、

出来たとしても情報に対して正しい選択ができない人

のことを言います。

 

そこで「情報弱者」になって無駄な時間やお金をかけない

ように注意すべきポイントをいくつかまとめてみました。

 

 

派手で魅力溢れるセールストークに踊らされない。

人は元来、楽をしたい生き物です。なんですけど

残念ながらそんな甘い話はない。と言う事をもう

認識しておかないといつまで経っても情報弱者

からは永遠に抜け出せないですよ。

 

僕もセミナーの度に口を酸っぱくして言ってますが

楽して儲けたい、努力しないで儲けたい。そんな

話を期待しないでください!と必ず伝えてます。

 

一日たったの30分で! 

誰でもわずか○日で○十万も稼げます!

貴方はただ数回クリックするだけ!

ライバル不在で楽々儲かる!

 

ビジネスって、そんな甘くないっすよ~。

百歩譲ってそれを期待するなら最初の何年かは

周りの何倍も何十倍も圧倒的な努力をしないと

無理です!

 

 

無料の情報には有効性に限界がある。

ネットでの情報収集スキルが高いと、いくらでも

情報は集められます。

 

しかし、無料で集められる情報の有効性には限界がある。

やっぱりある程度は、諸先輩方が実践・検証してまとめて

くれた最新の情報商材やコンテンツに投資する姿勢が必要。

 

情報とは生モノと同じなので、お金を払ってでも出来るだけ

早く入手しないと鮮度が落ちる(情報が出回り競合過多に)

ことは当たり前の事なのです。

 

だから僕も今回のタイ&韓国仕入のスキル獲得の為に、既に

結構な投資をしていますが、それはある意味「時間を買う」

感覚に近いのです。

 

信用できる情報発信者を見極める。

だけどスクールにしても、セミナーにしても、情報商材や

コンサル にしても・・・

誰の情報を信用して実践するか?を決めるのは難しい。

 

間違ってもセールスページだけを読んでって、一瞬の

気持ちの盛り上がりだけで思わずカートをポチッてのは

絶対にいけませんよ!

まず落ち着いて一度、クールダウンしましょう。

 

そして、その情報発信者を徹底的に分析しましょう!

その方法はシンプルです。

その人が日頃から発信してきた過去のブログ記事なりを

出来れば最初からしっかりと読み込む事です。

 

そして、その内容 がちゃんと自分にとって「腑に落ちる」

内容か見極めて下さい。

僕なら「楽してスグに稼げる!」なんて言ってる時点で

すぐにその情報源を切り捨てます。

 

 

同じジャンルの情報を比較対象してみる。

例えばタイ輸入ならタイ輸入の情報発信をしている人の

ブログやHPの内容を出来るだけたくさん比較対象してみます。

少ないように思われているかもですが結構いらっしゃいますよ!

何人も比較していると、何となく誰が良いか分かってくるものです。

 

たぶん貴方にとって本当に必要な情報源って最後の最後には

一人か二人に絞れてくると思いますよ。

僕も沢山の情報元を集めましたが、最後に絞れた人はたった

お二方でした。

 

情報発信者と読者の間には「相性」があると思います。

何となくこの人好きだな。とか嫌いだな。とか・・・

こんな時、絶対にそいういう感情的な好みで選択は

してはいけませんよ。

 

いずみって何となく好きだな。ってだけで、情報を

鵜呑みにしてはいけない訳です。

また逆に、いずみって何か腹立つなぁ、嫌いだなあ。

って感情だけでシャットアウトするのも良くない訳です。

 

あくまで俯瞰して客観的に『情報のみ』を評価しましょう。

 

 

Information Intelligence  Decision

Information ⇒ 情報収集

Intelligence  ⇒ 情報解析

Decision    ⇒  決定

 

情報弱者にならない為には、限定された情報を

一方的に受け取らないで、自主的に関連情報を

広く収集、比較分析した上で、いらない情報源を

取捨選択。

そして最終的に何を選ぶか決定する。

たったこの3つの作業を意識するだけで情報弱者

から脱することができます。

 

まとめ

僕もネットビジネスを始めたばかりの頃は

かなりの「情報弱者」でした。

何度も何度も「甘い言葉」に誘惑され・・・

おそらくトータルで百万単位ですね、無駄にしたの。

 

っていうか、正確にはその時の自分のレベルに

合った情報の取捨選択ができていなかったと

言ったほうが正解かも知れません。

 

全くInformation  Intelligence   Decision

出来てなかったですもんね~・・・

完全に感情に踊らされて次々とお金を使って

ブレイクダンス状態っすよ、もう。苦笑

それも経験のうちと言えばそうですが、出来れば

時間も費用もなるべく最小限に抑えて成功できれば

それに越した事はないですよね。

その為には最初の選択にはじっくりと慎重に時間を

かけましょうね!

 

ほら、よく言うじゃないですか。

成功するかどうかは準備八分って。

それが結局は成功への最短距離になるはずです。

 

あんしぇ、またやーさい!

 

【編集後記】

韓国ヤバいのは仕入だけじゃない!

食べ物も相当ヤバいっす。

「神仙ソルロンタン」は超有名店でお昼前から

既に長蛇の列。

優しいテールスープとパンチの効いたキムチ

の無限ループが止まらない !

めっちゃ美味かったっすよ~♪

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルに

ご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」 として、

お問合せフォームよりご連絡ください。

無料相談の受付は下記の『お問い合わせ』はコチラから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ