Keepa有料化 登録の仕方を解説します。

はいさい!いずみです。

僕がリスペクトするネットビジネスの知人が

友人家族と一緒に沖縄に旅行にいらっしゃる

っていうので、色々とリクエストを聞いて

沖縄情報のやり取りをしてたんですが、

昨日、彼から

「よかったら飯でもご一緒しませんか?」

っていう、めっちゃ嬉しいオファーが  ♪

 

友達家族と一緒だし、奥さんや子供さん

もいらっしゃるし、無理言ったら悪いな。

と思って、僕からは誘わないでいたんだけど

彼も同じく気を使ってくれてたみたいです。

 

なのですが・・・

マジか〜!ちょうど入れ違いで僕は沖縄を発ち

タイに仕入れへ。泣

遠慮しないで、さっさとストレートに気持ちは

伝えないといけないってことですね〜。

自分にとっての費用対効果を考える

さて、先月の22日に突然、一部の機能が有料化

になってしまったKeepa、みんなどうしてます?

僕は色々迷った挙句、有料契約しました。

 

ランキング変動グラフや価格推移グラフだけなら

代替ツールとして、DELTA Tracer という優秀な

無料ツールが拡張機能としてリリースされています。

こんな感じで商品ページに表示されるから問題ない。

 

ただ、海外アマゾンのランキング変動や価格グラフも

見れないのはAmazon輸出を再開しようかなって思ってる

矢先だったので、コレはちょっと不便。

 

更に、タイ仕入れ商品リサーチは基本、手動リサーチ

なので、商品一覧ページにグラフが表示されないのは

作業的にもちょっと面倒臭くなる。

 

 

って、総合的に考えると毎月15ユーロ、約1900円。

一日64円っていうコストは僕にとって費用対効果

は高いようです。

 

1年分まとめて支払うと、約4,000円お得ですが

こういうツールはいつ、もっと良いツールが

リリースされるか分からないので、いつでも

解約できるように今回は月払いにしました。

 

Keepa 有料契約の手順を解説

ではさっそく、契約手順を見ていきましょう。

「売れ筋ランキング」をクリックします。

下のようなウィンドウが立ち上がりますので、

「今すぐ登録する」ボタンをクリック。

 

次にオレンジのボタンをクリックすると入力フォーム

が矢印のように表示されます。

名前、住所、カード情報を入力したら、月払いか

年払いのいずれかに●して

I have read and accept the Terms and Conditions.

(利用規約を読み、同意します。)

に✔を入れたら、SUBCRIBE NOW をクリック。

 

こんな画面になったら登録完了です。

 

有料契約後の画面を確認してみる。

さて、契約後の画面はどうなったかな?

まずはJPの商品ページを見ると、・・・

お~♪

USの商品ページは・・・

いぇ〜い♪

商品一覧ページも確認・・・

よし!

やっぱ、これが一番有難いかな。

 

まとめ

無料ツールがある日突然、有料になると

「えぇ〜!なんだよ、マジか!怒」

ってなりますよね。

そんな時、費用を日割りにしてみて

自分の一日の作業工程を照らし合わせ

自分なりの費用対効果を冷静に考えて

みると、高いか安いか判断しやすい。

 

無料から有料になると、いくらだろうが

高く感じてしまうので、そこは冷静に

判断しましょうね。

 

あんしぇ、またやーさい!

 

【編集後記】

今日はWTCのチャットグループのひとつ

専業プレイヤーが集まった

「プロフェッショナルになろう!の会」

のディスカッションと言う名のオンライン

飲み会がありました。笑

今日もたくさん有意義なディスカッション

が出来て、とても楽しい飲み会でした!

 

で、こんな時、いつも思う事。

同じ「飲み会」でも集まる人間の属性

でこうも違うのか〜って。

 

飲み屋とかでたまに見かける嫌な光景。

上司の悪口、友人の悪口、部下の説教

会社や世間の批判・・・

ネガティブで責任転嫁ばかりで周囲の

批判ばかりしてるいい歳の酔っぱらい。

 

マジで気分が悪くなりますよね〜。

そんなのに限って人の忠告や進言など一切

聞く耳を持たない。自分の主義主張ばかり。

自分が一番正しい!間違ってない!って

思ってる。

 

じゃ明日から来なくていいよ。って突然、

会社から言われて困るのアナタじゃないの?

「じゃ辞めますね、お世話になりました〜!」

ってタンカ切れるくらいの男になるのが先だろ!

ぐだぐだと愚痴ばっか言って飲んだくれてないで

さっさと家に帰って副業なり、勉強なり、何か

一生懸命やれよ!って思うんですよね。

 

なので、頑張ってる前向きな仲間達に囲まれての

飲み会は、悩んで相談し合ったりしてても、

その原因を当たり前のように自分に向けている。

そして、一生懸命、解決の糸口を探している。

そんな、潔くてポジティブな仲間と飲んでると

心から「よし、やるぞ!」って気分になる訳です。

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルにご興味のある方はお気軽に

「無料相談希望」 として、お問合せフォームよりご連絡ください。

物販コミュニティWTCと個別コンサルティングにつきましては

久々となりますが、3月より若干名の受付をしています。

まずは詳細についてはお気軽に「無料相談」をご利用下さいね。

無料相談の受付は下記の『お問い合わせ』はコチラから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ