モノレートが進化したね。

はいさい!いずみです。

先月に引き続き、仕入れ&仕入先開拓の為、

2日後にタイに飛びます!

視察後の2回目の渡航ともなると一回目で

市場を実際に見てきている分、仕入商品が

めっちゃ具体化してきました♪

さて、タイについては、後日お伝えするとして

今日はモノレートがちょいと進化した件です。

 

追加された新機能をチェックしていこう。

コミュのメンバーさんがグループで情報

シェアしてくれたんで、さっそく確認。

進化した機能は大きく3点

①想定利益率に対して、いくらで仕入れたら想定内になるか?

② もし参入してたら、3か月間で自分から何個売れていたか?

③利益シュミレーター 想定仕入額で仕入れたとしたら純利益は?

といった情報が得られます!

これはスゴイ進化ですね〜♪

 

想定利益額(粗利)と目標仕入額を算出

まず、①の設定方法と見方です。

>設定 をクリックして、ご自分の出品スタイル

と「想定粗利率」(何%以上欲しいか?)

そして最低希望する「粗利」を入力します。

仕入れ値と販売後の入金額、どちらか知りたい項目を

クリックしてアクティブにすると、それぞれ自動算出

された値が表示されます!

 

利益率(粗利益)20%以上を確保したければ、2388円以内で買え。

そうすれば3,244円(粗利)が入金されるよ。

ってことですね。

 

総販売数/想定回転率を知る。

次に②の機能ですが、まず>設定 をクリックして

出品者数に+1(自分を含めるか)に設定すれば

もし貴方がこの商品の販売に参入していたら、

何個売れていたよ。っていう個数が分かります!

 

 

この商品なら3ケ月の総販売個数が82個に対して

()内の数字、6.8個が貴方の販売数(予測)

ですね。

 

グラフの期間を一ヶ月に編集すれば、直近一か月

の回転率も容易に分かります。

 

 

正確な利益額と利益率を計算する。

最後に③ですが、①で表示された出品価格と

商品原価(仕入れ値)を入力、更に出荷準備費用

出品送料を入力すると「FBA手数料」はモノレート

が自動算出してくれて、最終的に経費を差し引いた

正確な利益額と利益率を表示してくれます!

メッチャ便利!!

スゴイ〜!!!

・・・

・・・

って、なるんですよね?

普通ならココで。

 

WTCの非公開ツールがマジでスゴイ!

だけど、おそらくWTCのコミュニティ

メンバーさん達は、たぶん今頃

ふぅ〜ん。。。

っていうリアクションだと思います。笑

 

もし、何千〜何万という仕入候補リストの

日本カート価格、米アマゾン最安価格を

毎日更新してくれて、細かい経費も自動

で計算、一切の入力作業の必要もなく、

「はい!今日の希望利益率に到達してる

商品はコレとコレとコレですよ〜!」

なんて教えてくれる夢のようなツールが

あったらどうですか?

 

それが、あるんですっ!!!

 

僕が3、4年もの間、ずっと単純転売で稼げているのも

今回のタイ輸入みたく、スグやりたい!って思った事

躊躇なく費用と時間を投入できるのも、このツールが

あるお陰と言っても過言じゃありません。

 

それどころか、このツールに出会ってなければ、

確実に単純転売を辞めています。断言できます!笑

 

次回はちょっとだけこのコミュニティ会員限定の

非公開ツールのことをお伝えしたいと思います!

 

 

あんしぇ、またやーさい!

 

【編集後記】

モノレートも無料でココまでのサービスを

提供してくるとはスゴイですね〜。

だけど、ついこの前、有料化したKeepa

に、ショッピングリサーチャー・・・

 

すっげぇ!もうこれ無しじゃリサーチ

なんて出来ないよな〜!ってタイミング

で「はい、有料!」ってなるんだよな〜。

もしかしてモノレート有料化は間近かも?

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサルにご興味のある方はお気軽に

「無料相談希望」 として、お問合せフォームよりご連絡ください。

まずは詳細についてはお気軽に「無料相談」をご利用下さいね。

無料相談の受付は下記の『お問い合わせ』はコチラから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ