失敗しないeBay仕入れ

はいさい!いずみです。

今日はコミュニティのメンバーから質問があったeBayの活用法についてです。

Amazon.com仕入に慣れてきたら、徐々に他仕入先を開拓していきます。

eBayや海外ネットショップなどですね。

そこで質問されたのが、「どんなeBayセラーから仕入れればいいの?」ってことです。

eBay仕入で失敗しない為の優秀なセラー選びにはいくつかのポイントがあります。

 

①  セラーの評価

Seller infomationを見れば、セラーがバイヤーからどのように評価されているか分かります。

ちなみ僕は、ポジティブフィードバック99%以上、取引件数1,000件以上を目安にしています。

『セラーの最低基準』はポジティブフィードバックが98%以上、取引件数は100件以上です。

ちなみに、このセラーさんは、TRS(Top Rated Sellers)の認定も受けていますね。

金色の紋章はひとつの目安位にはなりますが、過信し過ぎないでくださいね。

99.1%ってすっげぇ評価高いじゃん!90%以上あれば十分では?って思うかもしれないですが、

逆に、このセラーさんは年間34件もの悪い評価をバイヤーから受けているとも言えます。

hyouka

なので、評価件数も100件以下、ポジティブィードバックが98%を切っているセラーだけど、

それでもどうしても取引したいなら、必ずネガティブフィードバックの内容を確認しましょう。

評価件数をクリックして『評価理由』を確認するんです。

“FAKE”  “COPY”  “Scammer(詐欺師)”などのワードがコメントにあるセラーは危ないです。

 

②セラーの発送元

Shipping情報のItem location:を確認します。

CHINA、HONGKONGとなっていたら、初心者のうちは絶対仕入れをしないでください。

特にアパレル系は、ほぼ間違いなく偽物です。

 

もし仮にトラブルがあってもebayには強力なバイヤープロテクション (買い手保護保障制度)

がありますので安心です。

セラーが払い戻しに応じない場合、eBayがバイヤー(購入者)に払い戻し(購入代金補償)

をした後、セラーへ払い戻し金額をPayPal経由で支払うよう請求する仕組みになってます。

この補償制度はかなりバイヤー寄りなので安心して攻めていきましょう!

 

あんしぇー、またうやーさい!

 

ブログランキングに参加しております。ポチッてくれると、とっても嬉しいです。

 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】
ビジネスの鉄則は「安く買って適正価格で売る。」

この安く買う。というタイミングを受動的に

.comの価格変動を待っているだけでは安定して

利益は取れないです。

eBayセラーだって、ただセラーから買うのではなく

更に次はセラーと直接取引の交渉をする。っていう

攻めの姿勢が大切です。

たま~に集まって和気あいあいと情報交換しましょうね~。
っていう、「ゆる~いつながりの飲み会」です。笑
ときには勉強会もしようと思ってます。
ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

いずみは只今、メーカー取引交渉を勉強中の身でございます。なので今は個別コンサルをお受けしていません。
次回の募集再開は4月ごろに予定しています。

だだし、輸入ビジネスに関するご相談など、30分の無料相談は今まで通り、随時受付していますので、
もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ