メーカー交渉がダメだったらどうする?

はいさい! いずみです。

今日も仕事の合間に、せっせとDIYしてます。

今日はローテーブルの下に置いてる雑誌類を

入れるキャスター付きのトレイを作りました。

ホームセンターで、「すのこ」「メッキ塗装の取っ手」

(ぷらっちくの安っすいヤツやん〜! 大輔風)

を買ってきて、まずはやっすい取っ手を塗装

して使い古しの錆が出たアイアン風に。

「すのこ」はガスバナーで焦がした後、金ブラシで

こすって木目を浮き立たせたら、オイルステイン

を塗って、裏にキャスター取り付けて・・・

できた〜! 完成〜♪

・・・

って、ちゃうちゃう!

DIYのブログじゃないから!汗

 

で、では今日もメーカー取引の経験から得た

ちょい役立ちテクニックをご紹介しま〜す!

昨日は交渉メールを送ったのに返事が来ない

取引先に対しての再アプローチのテクニックを

シェアしました。

 

海外メーカーから「うちはダメだよ〜。」ってNOの

返事をもらったら、どうする?って話です。

貴方ならどうします?・・・

諦める?

 

メーカーがダメだったら一段、階段を降りましょう。

メーカーがダメならその傘下にぶら下がっている

ディストリビューター(日本でいう問屋さん)に

片っ端からメールしてみましょう。

 

そりゃメーカーに比べれば利益率が10%とか15%

とか落ちちゃいますけど、それでもじゅうぶんに

利益が取れる商品ならラッキーっすよね!

 

目的は

メーカー取引を成契させること!

他のセラーよりも少しでも安く仕入れること!

ですよね?

 

だったらメーカーよりも高いけど、他のセラーより

安く買えて有利に立てるなら別にディストリビューター

からの仕入れでもぜんぜん良い訳です。

 

メーカーから仕入ることが最終目的ではない。

って、意識しておかないと、灯台下暗しになって

してしまうことがありますよ。っていうお話でした〜!

 

あんしぇ~、またや~さい ♪

 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】

たま~に集まって和気あいあいと情報交換しましょうね~。
っていう、「ゆる~いつながりの飲み会」です。笑
ときには勉強会もしようと思ってます。
ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

4月に若干数の個別コンサルをお受けしておりましたが、すぐに埋まってしまいました。汗
次回の募集再開は7月の予定ですが、おそらく2、3名の若干数の募集です。ご興味のある方は事前にご連絡下さい。
輸入ビジネスに関するご相談など、30分の無料相談も今まで通り、随時受付していますので、
もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ