Amazon Currency Converterとは?

はいさい! いずみです。

毎日てぃだかんかん絶好のレジャー日和

が続いてる沖縄です♪

昨日から沖縄入りの友人Hさんファミリー

ホントに良かったね〜!!

この前は雨だったですもんね。

僕も毎朝、日課の海トレに出かけてますが、

「今日はこのままオフにしちゃおうかな?」

っていう悪魔の囁きと毎日、格闘中です。

もうそろそろ、負けるかも。。。汗

さて、コニュニティも6、7月に一斉に新人メンバー

が加入し、更に賑やかになりました♪

なので最近、新人さん達に質問を受ける機会が多く

「あ、そうか!こういう所で初めた頃、悩んだな。」

って改めて思い出させてくれます。

今日はそんな「初心者あるある」な疑問をシェア。

Amazon Currency Converter

についてです。

JPY 、つまり「日本円で決済できるサービス」のことです。

メリットはその日の為替相場で決済できるので為替変動

の影響を受けにくい。

それと、決済金額がそのままクレジットカードの請求額に

なるので経理がやり易い点ですね。

ですが、Amazonの為替手数料がめちゃ高い!

今日、1ドル113.2円に対してAmazonのレートは

1ドルあたり117.7円!

4.5円も取られてる!!

クレカの為替手数料、せいぜい2%くらいですよ。

 

なので結論は

米アマゾンで日本円決済すると損!

なので「Switch currency」はJPYじゃなく

USDを選択。

為替手数料はクレカ会社に支払いましょう。

 

米アマゾンに限らずヨーロッパも同じです。

決済はその国の通貨でしましょうね〜。

 

 

 

あんしぇ~、またや~さい ♪

 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】

昨日はビジネス仲間のファミリーが

沖縄旅行に来てて、食事を一緒に

しました。

この前来た時より一人家族が増えて

今回は4人で来沖。

相棒と二人して赤ちゃんのプニプニ

の手と足を触らせてもらって癒して

もらいました。笑

なんだろ? 特別、子供が好きって訳

じゃないんだけど、友人達の子供って

みんな、すごく可愛いです。

もう気分は、じぃじばぁばですよ。笑

 

たま~に集まって和気あいあいと情報交換しましょうね~。
っていう、「ゆる~いつながりの飲み会」です。笑
ときには勉強会もしようと思ってます。
ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

4月に若干数の個別コンサルをお受けしておりましたが、すぐに埋まってしまいました。汗
7月は新規募集受け付けておりますがあと残り1名となりました。次回はおそらく10月になります。
ご興味のある方は事前にご連絡下さい。

輸入ビジネスに関するご相談など、30分の無料相談も今まで通り、随時受付していますので、
もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。