輸入ビジネスの自動化・外注化

「はいさい! いずみです。

今日は、いつから何を自動化・外注化するか? についてです。

これって明確な答えはないと思いますが、自分の経験上

何を自動化・外注化するにしても『早ければ早いほど良い』

というのが答えです。

machine_yubisashi_kosyou

僕はこの判断を

「十分な利益が出るようになってから」

とか

「手一杯で自分の作業が回らなくなってきたら。」

という漠然とした理由から自動化・外注化はだいぶ遅れて

しまったほうだと思います。

今にして思えば、もっと早くやっておけば良かった。って

つくづく思います。だって早いし楽ですもん!笑

 

もちろん、始めたばかりで利益を出すための仕組みが

自分自身しっかりと理解していないうちに外注化しても

何の意味もありませんが、利益が少しでも出る様になったら

『自分じゃなくても良い仕事』『自分では出来ない仕事』

はドンドン自動化・外注化していきましょう。

 

『自分じゃなくても良い仕事』とは例えば、初心者で言えばまず

納品作業ですが、早い段階でリサーチも自動化したほうがいいです。

数年前と違って市販のリサーチツールも沢山リリースされており

儲かりそうな商品を短時間で大量に抽出できるようになりました。

この「ツールの選択」も自動化の重要なポイントです。

僕も今まで色んなツールを試しましたが、現在は2つの市販ツール

に絞って使用しています。

ただし、中には「ぜんぜん使えね~じゃん!」っていう粗悪な

ツールも結構ありますのでご注意。

 

一方、人の手を借りるリサーチとしては、ASINが一致しない商品の

リサーチです。これは外注化します。

リサーチツールで抽出したリストを日米でASINが一致してるか

一致してないかを仕分けして、一致してないリストを外注募集

して外注さんにリサーチをお願いします。

僕は個別コンサルもしているので、コンサル用のマニュアルや

動画を一部、外注さんに見てもらって勉強してもらいます。笑

最初は面倒でも、一度マニュアルや動画を作成してしまえば、

あとはずっと使えるので、教育の手間が大幅に省けますから

これは作っておきましょう。

あと、ヤフオクやヤフショの出品作業も外注に向いている作業

ですね。

 

『自分では出来ない仕事』と言えば、僕なら

翻訳・外国語での交渉

webコンテンツの作成

プログラムツールの作成

経理・会計

などです。

翻訳・外国語での交渉 や webコンテンツの作成などは

ランサーズやクラウドワークスを使えばカンタンに

優秀な外注さんはすぐ見つかります。

僕は今回、ヤフショのショップ作成を依頼しました。

自分が欲しいツールがなければ、外注してオリジナルのツール

を作ってもらうのも一手です。

僕も今までにオリジナルツールを3個作ってもらいました。

依頼の時はAMAZONの規約に違反しないツールを作ってもらわないと

いけませんので、そのへんはちょっとだけ自分でも勉強が必要です。

 

ビジネスの規模も徐々に大きくなってくると、意外と時間を

取られる上に知識が必要になってくるのが会計処理です。

なので、確定申告も含めて会計処理を税理士事務所に外注

するのがおススメです。

節税のテクニック面もそうですが、まず僕らがやっている

「貿易業」の会計処理に慣れている税理士さんかどうかが

ものすごい重要です!

僕は今お願いしている所が2社目ですが、以前の事務所と

会計処理がビックリする位ぜんぜん違います!

今の会計事務所はクライアントには楽天やAmazonなど無店舗

で経営している事業者が多く、輸出入の事情にも精通しています。

「Amazonの期間別概要レポートを提出してくれますか〜?」

なんて超具体的な指示をくれます。笑

 

 

このように「自分じゃなくても良い仕事」「自分では出来ない仕事」

を自動化、外注化していくことで「自分じゃないと出来ない仕事」

に集中できる時間を確保することで更に収益を上げていけるように

なるのです。

今の僕で言うと「国内外のメーカーとの取引交渉」や「現地視察」など

にも時間を使えるようになる訳です。

 

なので、すこしでも利益が出るようなってきたら貴方のやり方は

間違っていない証拠ですので、すぐ自動化・外注化に着手して

いきましょうね~!

 

 

あんしぇー、またうやーさい!

 

ブログランキングに参加しております。ポチッてくれると、とっても嬉しいです。

 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

【編集後記】
やっと確定申告終わりました。

今年は初めての法人税納付で結構な金額を収めましたが

輸出のほうで、これまた結構な金額の「消費税還付」を

してもらえるようなので、行って返ってチャラになりそう。

よかった〜。

たま~に集まって和気あいあいと情報交換しましょうね~。
っていう、「ゆる~いつながりの飲み会」です。笑
ときには勉強会もしようと思ってます。
ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

いずみは只今、メーカー取引交渉を勉強中の身でございます。なので今は個別コンサルをお受けしていません。
次回の募集再開は4月ごろに予定しています。

だだし、輸入ビジネスに関するご相談など、30分の無料相談は今まで通り、随時受付していますので、
もし輸入ビジネスをはじめたいけど不安な事、コンサル内容にご興味のある方はお気軽に「無料相談希望」
として、お問合せフォームよりご連絡下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ