悪い評価が入ったら・・・

はいさい! いずみです。

天気はいいのに風がなんとなく台風っぽくなってきてます。

急いで今日中に荷造りして発送しないと!o0400030113375202810

 

 

 

 

 

 

 

Amazonにおいてマイナス評価はある程度避けられない問題かな。

確率の問題で、やはりどうしても取引件数に比例して増えてきますね。

良い評価は入りにくいけど、悪い評価はホント入りやすいですもんね。

「知らんがな!」って突っ込みたくなるような理不尽な理由も多いので

取消作業を積極的にやっていかないと損をするばかりです。

特にAmazonにおいての評価はパフォーマンスに大きな影響を与え、

大事な売上にも影響します。

なので、出来るだけ95%以上はキープできるように努力したいですね。

o0344028113557983059

 

 

 

 

 

 

 

 

1とか2のマイナス評価は、お客様なりの理由が明確なので、逆に

解決はしやすいのかも。

「写真とイメージが違った」とか「再生できない(リージョンの理解が

ないだけ)」、「作りが雑」なんていう商品自体の評価は本来、商品

レビューに書き込むべき内容なので当然、削除対象です。

「箱が潰れてた」「届くのが遅い」なんていう内容もFBAを利用して納品

後の一切をamazonに委託している限り、amazonに責任があります。

積極的にテクニカルサポートに「削除依頼」を申請しましょうね。

ほぼ100%削除してくれます。

並行輸入品において「日本語の説明がないから使えない」なんて

いうのも理不尽な理由ですよね。

最近、ASINが一致するオモチャを米Amazonで仕入れて日Amazonで

販売したところ、お客様から「商品の内容が一部違う」ってこと

で2という悪い評価を頂きましたが、

「普通、新品商品を開封して中身など確認しません。しかも仕入れ

は米Amazon本体からです。」

って、その通り説明して取り消し申請をしたら、これも承諾されました。

ネットショップからの仕入だったら、もしかして無理だったかもですね。

不良品や間違って商品を納品しちゃったとかは、さすがに却下

されますが、その場合は、誠心誠意キチンとお詫びをすれば、お客様

のほうで案外取り消してくれたりします。

返金や値引きなど自分の出来る範囲でのお詫びがすんだら、

マイナス評価を取り消してくれるように、お願いしてみます。

購入者は60日以内であれば、自らが評価を削除できます。

評価を取り消す取り消さないはお客様の自由なので、

はじめから値引きなどを条件に対応するのは逆効果ですよね。

「先に取り消してくれたら・・・」みたいなことは言わないように

気をつけたいですね。

嫌でもクレーム対応はしなければならないのですから、取り消して

下さればラッキーくらいに考えて、まずは自分の利益の前にお客様に

満足いただけるように自分の許容範囲内でキチンとクレーム対応

すれば分かってくださる方は必ずいます。

でも、一方で、あくまで「商売」ですので、理解いただけなかったら

さっさとあきらめて、いつもまでも生産性のない作業にかかわらないで

「評価依頼」を一斉送信して良い評価を稼ぎ、悪い評価を薄めます。

ただ、やっかいな評価は「3=普通」ですよね~。

この件の対応策については、次回シェアしますね。

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。