仕入のタイミングについて

はいさい! いずみです。

昨日は月に一回のオンライン勉強会でした。

皆とボイスチャットでリアルタイムに対話します。

為替による市場の変化や最近のカートボックス獲得率

の変化について、価格改定や直接取引の方法などなど・・・

今回も2時間弱に渡る内容の濃い勉強会でした。

o0500040913575610707

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中で『仕入のタイミング』ってどうしてるの?

という質問があって、たまたま僕が回答しました。

ネット情報や書籍でも、だいたい「カード締め日の翌日

にまとめて仕入、半月に一度、締日の違うカードで・・・」

というのが、このビジネスのセオリーになってます。

基本的にはそれで良いのですが、仕入日まで待っていては

せっかくキャメルに登録してアラート通知が来てるのに、

最安の値段になってる商品を買い逃してしまう可能性も

ありますよね。

それは単純に仕入ポイントが少ないから起こる現象です。

カードの締め日の多くは、5日 10日 15日 20日 末日。

最大、月に5回の仕入ポイントを作ることが出来ます。

ちなみに僕は1、11、16、21、の4回で、転送は週に一回です。

ですけど、仕入ポイントの間隔が短いので、次の仕入日を待つ

ことなく、その日に安くなった商品はその日に買って、いつも

価格が安定して動きの少ない商品は仕入日にまとめて買う。

っていう「だらだら仕入」+「まとめて仕入」を行ってます。

なかなか物量が増えない、仕入の時に買える商品が少ないな。

っていう人はこんなちょっとしたことで物量は増えていきます。

物量が増えれば転送の回数も増えます。結果リードタイムも短く

なります。利益率もあがる・・・

物量が少ないからっていう理由だけで月の想定販売個数を超えて

無理に特定の商品を縦積みするのは全く意味がないので絶対

やめましょう。

こんなちょっとしたことが大きな差を生んでいくので、仕入れの

タイミングとかも工夫していきたいですね。

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

【編集後記】

勉強会には色んな仲間が参加しています。

もちろん月商一千万をこなす友人の話は

めちゃくちゃ勉強になりますが、始めた

ばかりの仲間の疑問点や問題点を聞くと

改めて今の自分の基礎がブレていないか

見つめ直す良い機会をくれたりしています。

『我以外、皆、我が師』ですね~。

ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ