アマゾン恐怖体験 Part1

はいさい! いずみです。

世の中には科学では解明できない出来事がまだまだ存在します。

アマゾン輸入でも、しばしば身の毛のよだつ怪奇現象が。。。

ひぇ~!

o0400030913391446760

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンでの怪奇現象はメディア関係でよく遭遇します。

例えばこの商品・・・

t02200140_0479030413391451864

 

 

 

 

直近一か月で7個売れてます。そこそこですよね。

しかし、納品しても、いつまでたってもぜんぜ売れない。汗

おっかしいなぁ…

と再びモノレートを確認すると

o0733064813392450139

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えぇぇぇ~!!!!!!

その後、見事にピタ~っと売り上げがストップしています。泣

急に値段が吊り上がったのか? それとも競合がめっちゃ多くなった?

値段も出品者数も波を打ったように安定して推移しています。

これはまだマシな例で、中にはこんな商品も!

o0706026113392198172

 

 

 

 

こんなの絶対、予測できませんよね~?

でも、メディアのカテゴリーは意外とある現象なので、売れてるからって

欲張ってドカ買いとか絶対しないほうがいいです。

メディアは恐ろしく売れている商品以外は、1~2個買っては在庫が

切れたら補充っていう地味なリピートを続けることが一番の対応策

ではないでしょうか?

もちろん在庫切れによる販売機会の損失というリスクはあるけれど、

そうしないと僕のように大量の不良在庫をかかえるという恐怖体験

をするとになるかも。 ぎゃあ~!!!!!

次回もアマゾン怪奇現象 続きます。。。

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

 
 
ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。