3本の矢

はいさい! いずみです。

「3本の矢は折れない」という言葉があるけれど

コミュニティもそんな効果がありますよね。

o0800060013571210598

 

 

 

 

 

 

 

 

それこそ、売り上げもバラバラだし、やってる

ことも中国輸入、国内転売、欧米、欧州 etc・・・

本当に多岐にわたっているけれど、ベテラン

だろうが、悩み事は、みんな持っているのです。

一人では解決できないであきらめてしまう事も

みんなの知恵を借りると、あっと言う間に解決して

しまう事も多いです。

僕も自分の苦手な分野や知らない事は今だって

たくさん仲間に教えてもらってます。

同じ志を持つ者が3人以上集まれば、大体の道筋は

見つかるもんですね~。

よく副業が順調に回り始めると、本業にやりがいを

感じなくなってきて、どうしたらいいのか悩む仲間は

多いです。

副業が楽しくて、そのギャップを感じはじめるのでしょう。

僕なら、そんなときは、いっそ

今の本業が実は「副業」

って思えばいいんじゃないかな?って思います。

会社勤めいう副業があって、生活ベースになる収入は

どんなことがあっても補償されているからこそ、本業の

輸入ビジネスで、多少リスクのあることでもチャレンジ

できるし、好きなようにやりたいように出来ている。

って、考えてみる。

会社勤めの仕事そのものにムリにやりがいを探さなくても

自分のビジネスを好きなようにチャレンジできる為の確実な

保険を手に入れてると思えば、違う意味でやりがいが生まれる

のではないかな?って思ったりします。

ただし、今の勤め先に不満があって、だから会社勤めをやめて

ネットビジネスに逃げるというのは、ちょっと違います。

「独立」はある意味、「安定」を捨て、リスクを取る代償として

「自由」を手に入れる側面があります。

その両方を一度に手に入れようとするところにジレンマが生じ

悩む訳だから、「安定」を一番に求めているなら、ガマンして

勤め人を続けた方が良いと思います。

それでも

でもな~、このままずっと我慢できるかな~って悩むなら、

それなら今すぐ辞めればいいじゃん!

って無責任にもアドバイスするかもです。

自分がずっとそうだったから言う訳ではないけれど

「逃げ道」を断って一本道しかなければ、そこを

進むしかないのです。

「背水の陣」で必死になれば、何とか食べては行ける

と思うんですけど、どうですか?

・・・

・・・

「え?そんなリスキーな事できないよ。」

って一瞬でも思った貴方。

それなら、今の会社にもう少し感謝の気持ちを持って

まだまだ頑張れるかも。

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

【編集後記】

僕が人と話していて、とてもイヤな

言葉の一つに「社畜」という言葉

があります。

自らの意志で決めて就職して自らの

意志で今の会社に残っているのに

とても失礼な言葉だと思います。

そして何より

自分自身に対して家畜呼ばわりって

ホントないな~。

 
 
ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ